Browsing articles in "ksd6700"

[INAGE]稲毛Tシャツ(2007)

6月 15, 2010   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  [INAGE]稲毛Tシャツ(2007) はコメントを受け付けていません。

f:id:ksd6700:20100615235629j:image

地名Tシャツ第2弾製作決定!黄色に黒文字で「稲毛」。

話題先行先行き不透明な稲毛Tシャツです。

稲毛のキマッタ野郎共御用達のマストアイテムをこの機会に是非!!!!!!!!!!!!!

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=24448099

f:id:ksd6700:20100615235740j:image

f:id:ksd6700:20071028021744j:image

f:id:ksd6700:20100615235739j:image

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=24448099&comm_id=201859

2009年再発。若干在庫あります。

[西千葉]がんばれ!ニシチバ!キャンペーン(2006)

6月 15, 2010   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  [西千葉]がんばれ!ニシチバ!キャンペーン(2006) はコメントを受け付けていません。

「がんばれ!ニッポン!キャンペーン」をパロったステッカーを数百枚配布。

西千葉駅前の「ゆりのき通り商店街」、西千葉SNS「あみっぴー」、CUPOのフリーペーパー「injeKtor」、西千葉のアイドル「松尾貴臣」とのタイアップによりクロスメディアな展開を見せた。

http://www.mizunotomoaki.com/nikki/upload_images/moblog/20060626024310.html

f:id:ksd6700:20060626023634j:image

2006/06/26 Mon 02:43:18

[西千葉]西千葉Tシャツ(2005)

6月 15, 2010   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  [西千葉]西千葉Tシャツ(2005) はコメントを受け付けていません。

f:id:ksd6700:20100615231624j:image

東京への憧れと西千葉の誇り

「千葉」の東に位置するのが「東千葉」西に位置するのが「西千葉」。

「東京」の東に位置するのが「千葉」。

「東京」は「西千葉」であり。「西千葉」こそが「東京」なのである。

「西千葉」と書かれたTシャツを作って販売したけど。あれは、一体なんだったんだろう。

f:id:ksd6700:20100615231623j:image

f:id:ksd6700:20100615231622g:image

「東京よりも日出ずる国千葉」「More Sunrise!!!」

http://monoclip.jp/fashion-apparel/monodtl/38912/#

http://mixi.jp/view_community.pl?id=201859

2009年にはバッジとして販売され千葉テレビのアナウンサーたにおかblogにて紹介。

http://blog.chiba-tv.com/anablo/2009/11/post-8b15.html

こちらはお土産で、社員さんデザインのバッチです。

来週月曜ニュースchiba21の特集にて!

たにおか

http://twitter.com/ksd6700/status/5763810888

[iPad][電子書籍]iBooks、i文庫HDで電子書籍販売

6月 12, 2010   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  [iPad][電子書籍]iBooks、i文庫HDで電子書籍販売 はコメントを受け付けていません。

千葉大学メディアサークルCUPO(クポ)の前身であるC.U.PlanningOfficeが1985年から1996年頃まで発行していたミニコミ誌「ぱれっと」を電子書籍化したいという相談を受けて下記調べたことをメモしておきます。

先ずは本をPDFにする方法について

電子書籍「自炊」完全マニュアル動画と写真で確認する-

http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1006/09/news029.html

書籍を「裁断→スキャン」してデジタルデータ化する行為を、俗に「自炊」と呼ぶ。

裁断機PLUS PK-513Lで雑誌を裁断してScanSnap S1500Mで取り込み、Dropboxで共有してGoodReaderでiPhoneに入れてみた!!

http://www.ttcbn.net/no_second_life/2010/02/plus-pk-513lscansnap-s1500mdropboxgoodreaderiphone-mac-net-iphone-shopping.html

へー。自炊っていうんですね。知らなかった。勉強になります。

キンコーズで裁断するのに100円以上かかるのなら、スキャンサービスを利用した方がお得ですよね。

スキャポン

1冊90円

BOOKSCAN

1冊100円

んで出来あがったPDFを...

そうそう、iBooksではePub形式にしないといけないのでした。

2100613追記

iBooksがアップデート、付箋機能 & PDF対応

http://japanese.engadget.com/2010/06/07/ibooks/

PDF形式に対応し、iBooksをPDFビュアーとして利用することも可能になっています。アップデートは今月後半の予定。

自作のePubファイル作成方法

クリエイター手抜きプロジェクト[238]iPad編 iBooksでのEPUBデータを試す/古籏一浩

http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20100510140200.html

InDesignでiPad用のデータを作成するのであれば、CS4以降を使うのがよさそうです。

InDesign CS4以上が必要とのこと。

PDF2ePubみたいなコンバーター在ると思う。探して無いけど。

んで出来あがったPDFなりePubを販売する方法について

iPad 専用アプリ「iBooks」は日本でも提供されるが、iBookstoreを通じての有料書籍は当面提供されない

http://www.excite.co.jp/News/apple_blog/20100507/Macotakara_7888.html

2010年5月7日 22時07分

なんと...

しかも、i文庫HDでは販売やって無い。

iPadで個人が電子書籍を販売する方法、現時点でのまとめ

http://aiba.livedoor.biz/archives/51842759.html

2010年05月25日

んで、思いつくのがPDF販売方法。

クリエイター手抜きプロジェクト[231]電子書籍編(5)PDFの販売まで/古籏一浩

http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20100215140200.html

25%引かれるデジコンカート

んー。なかなか面倒なんですね。

PDF販売出来るiPhoneアプリがプラットフォームとして在れば良いのにね。

まぁ、iBooksがそうなれば良いのか。

日本のサービス開始は未だかなーってんでジョブズにメール出したツワモノがいました。

iBookstore の日本展開についてジョブズにメールで聞いたらアップルから返信が来ました

http://d.hatena.ne.jp/kotorikotoriko/20100203/1265155798

2010年02月03日

ほほう。

んじゃ、一足先に海外から出版する場合について。

iBookStoreで個人出版するためのヒント

http://d.hatena.ne.jp/lost_and_found/20100510/1273485959

2010-05-10

iBookStoreで出版するにはAppleの指定する事業者(Apple Certified eBook Aggregator)が提供するサービスを利用

続・iBookStoreで個人出版するためのヒント

http://d.hatena.ne.jp/lost_and_found/20100528/1275063151

選定事業者のメリット

現在7社あって、それぞれ登録料や手数料が違うと。

ふーん。この中から選ぶわけですね。

手数料分捕られるのが嫌な人は直接Appleとやり取りすればよさそう

iBookstoreで個人出版

http://akamatsu.org/aka/?p=4402

アグリゲータを通さずに個人出版したい場合には、iTunes Online ApplicationからAppleに直接申請できる

USのTax IDとISBN取得が面倒なのか。

[ヤリリス]ヤリタイ事リスト20100608

6月 8, 2010   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  [ヤリリス]ヤリタイ事リスト20100608 はコメントを受け付けていません。

死人が出ない程度の、無茶苦茶な面白い事がしたい。

夏先取りキャンペーン

蝉の声を流しながら梅雨明け前に町中を徘徊

Super Perfume Time

香水撒きまくって、お香を焚きまくってパパパパパフュームする。

小室哲哉ナイト

哲哉で徹夜。ビームでオルガンを爆破。

浅倉大介ナイト

全曲、エアーシンセ必須。

電気グルーヴ勉強会(前期後期)

夜通しビンゴで盛り上がる

YMO勉強会(前期、後期、散開以降)

ロックってものはさ、良いものもある悪いものもある。

KraftWerk勉強会

OK!Computer.=僕は元気です。

TEKNOVAQUE - 6th ANNIVERSARY

あー、そろそろですね。ksd6700が空間演出をするテクノなイベント。かかる曲の殆どがオリジナルという熱過ぎるラインナップ。

  • 1m先も見えないぐらいのスモーク
  • 蓄光塗料を塗りたくった七夕笹
  • ヘリウムガスで充満した亜空間
  • 吹き抜け階段からDJ
  • 銀紙の紙吹雪とか

ファンタスティックな事ばっかやってたけど今年は何しようかな。手伝ってくれる人募集中。

USTREAM ATTACK

文化を創るの授業とかに絡んでやりたい。

NEUROMANCERの映画化に合わせて千葉市全体でテクノイベントを展開したい

Chiba-Cityと云ったらDetroitTechnoなんだもの。DJ NOBUさんのおかげ。

http://eiga.com/buzz/20080116/5/

[eiga.com 映画ニュース] SF作家ウィリアム・ギブソンによる“サイバーパンク”を代表する84年の名作小説「ニューロマンサー」の映画化プロジェクトが、遂に本格的に始動するようだ。

米映画情報サイトJoBloが伝えたもので、インディペンデント系スタジオ、セブン・アーツ・ピクチャーズが製作費7000万ドル(約77億円)で製作することが決定。監督はMTV出身で、オートバイ映画「トルク」のジョゼフ・カーン。また、新「スター・ウォーズ」3部作でダース・ベイダーになるアナキン・スカイウォーカー役で大ブレイクし、最新主演作のSF超大作「ジャンパー」(2月全米公開、3月日本公開)が控えるヘイデン・クリステンセンが、日本の“千葉シティ”に住む主役のコンピュータ・カウボーイ(ハッカー)の青年ケイスを演じることが分かった。

http://www.dommune.com/ele-king/features/interview/001100/

ゼロ年代、地方のクラブ・シーンにエネルギーを注入したのは千葉の小さなパーティ〈フューチャー・テラー〉の首謀者、DJノブだった。アシッディなミニマルをかけようが、ソウルフルなハウスをミックスしようが、彼はつねに羽目を外すことを賞揚する。まさに「バカになれ」、そう言い続けているとも言える。そんな彼の評判はこの10年で広く知れ渡り、そして彼の「クレイジー」なプレイも相変わらず熱い支持を得ている。

FutureTerraとかITPとかコスモスとかDiskUnionとかサクラガーデンとかオーシャンディープとかイロイロとガッチリ組んで千葉市全体で出来たら良いなー。

ページ:«1...383940414243444546»

Archives