Browsing articles in "Artists"

TECHNIQUE105 was canceled due to the 19th typhoon.// Oct2019

10月 19, 2019   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  TECHNIQUE105 was canceled due to the 19th typhoon.// Oct2019 はコメントを受け付けていません。

毎月第2土曜に高円寺4thで開催のテクニーク 105回目。

史上最恐の台風との悪名名高い「台風19号」が上陸したため、BAXIM氏泣く泣く開催中止。

お家にこもって台風吹き荒れる中、DJ MIXをこさえたのんがコレ。

ちょうど月末がハロウィンなのでオバケ関連の楽曲を数本混ぜました。

また、日本中を熱狂の渦に巻き込んだラグビーW杯のネタでハカをぶっこむ。

そして、環境問題で熱弁を振るっていた環境活動家グレタさんの演説とファットボーイスリムを混ぜ合わせた噂の大ネタも混ぜましたと。

f:id:ksd6700:20191113233245p:plain

TECHNIQUE 105

台風、嵐、ハロウィン、おばけ、ラグビー、ファットボーイスリムなグレタさん
Typhoon, Storm, Halloween, Ghost, Rugby, Fat Boy Slim × Greta Thunberg

www.mixcloud.com

 

//// Stalk us ////
https://www.facebook.com/ksd6700.net
https://twitter.com/ksd6700
http://ksd6700.net/

----

(Cancelled)Technique Vol.105
https://technique-2nd-sat.tumblr.com/post/188077708662/technique-vol105cancelled
このイベントは、台風のため中止となりました。
The event was canceled due to the typhoon.

Live:
IBL
キドゲンキ
Hiro Ikezawa
Soh

DJ:
BAXIM
kamaida
DJ Vinyl (aka CDR)
ksd6700
Cyte
mtsmt

flyer design by ksd6700

 

M3-2019秋 出展情報

10月 13, 2019   //   by rssfeeder   //   technoplanet  //  M3-2019秋 出展情報 はコメントを受け付けていません。

当日のサークルスペースは”第一展示場 P-25b”となります。
会場でお待ちしています!

【開催日時】
2019年10月27日(日) 11:00~15:30
【会場】
東京流通センター(TRC)
【入場料】
当日 1,000円 (当日会場で販売) 前売 1,080円 ※いずれもカタログ代含む

イベントの詳細はこちらの公式サイトでチェック!

bnrM302

6th Album “旋律世界”

10月 13, 2019   //   by rssfeeder   //   technoplanet  //  6th Album “旋律世界” はコメントを受け付けていません。

Illustrated by たみ。

~きらめく旋律の世界~
EXPRESSから2年。technoplanet史上最も壮大な6thフルレンスアルバム。

2019.10.27 Release!!

【収録曲】
01.Diving to the world!!
02.Vision
03.Darling Staring… [Long Version]
04.Megastructure [Extended Mix]
05.IndicatoЯ
06.Healthy Life
07.Hi-Fi!!双子’S [Long Version]
08.Come with me…
09.Fly Like You [Long Version]
10.夕焼けのRed Parade [Long Version]
11.約束の夜に
12.君さえいれば

M3-2019秋にて頒布予定

kanera2-n

メロンブックスで購入できます!

kanera2-n

以下、全曲の解説です!よろしければ試聴しながらお読みください!

All composed, arranged, mixed and mastered by ハセガワシュン

01.Diving to the world!!
オープニング曲。Warp Flyerのアレンジ。アルバムタイトルもこのトラックもWarp Flyerの歌詞からの引用です。

02.Vision
アルバム2曲目はtechnoplanetの強烈なアイデンティティ。目まぐるしく移り変わるたくさんの世界。この曲を聴きながらなにかしらの映像(ビジョン)を思い浮かべてみてください。

03.Darling Staring… [Long Version]
Vocal:はるの / Lyrics:ka9ra / Guitar:岡聡志
CytusⅡ提供楽曲。アルバム3曲目はいつも新機軸。感情剥き出しのロックチューン。ボーカルのはるのさんのクリアで突き抜けるハイトーンがとても爽快です。曲中に過去に制作した楽曲Monumentからの引用フレーズがありますので探してみてださい。

04.Megastructure [Extended Mix]
アルバム唯一の4つ打ち曲。BPM=160のアグレッシブなComlextro。Termnal City, The Lightless Worldに連なる楽曲です。(実はこれがオメガになる予定でした…)

05.IndicatoЯ
映像クリエイターnokir™によるFRENZ 2018出展作品「IndicatoЯ」のために書き下ろした楽曲。無数のカメラと標識。監視・管理される世界で藻搔き苦しんだ末、自由意志を獲得するお話。

06.Healthy Life
ゆったりテンポのGlitch Hop。健康的に生きていきたいという思いを込めて作りました。皆さん無理せずに生きてくださいね。

07.Hi-Fi!!双子’S [Long Version]
Vocal:ORI姫 & やみん / Lyrics:ka9ra, ハセガワシュン, やみん
SOUND VOLTEX提供楽曲。BPM=250のハイスピードスイングポップ。突き抜ける明るさ。VIVIDな音楽を作りました。実は2016年に作った楽曲でして。色々な事情があって。でもこうして遂にリリースすることが出来て本当に良かった…。

08.Come with me…
Vocal:ハセガワシュン / Lyrics:ka9ra / Violin:安部泉希
MUSECAトリビュートアルバム提供楽曲。貴女に手を引かれやってきた場所は夢のような世界。そこでたくさんのものに出会い、たくさんのことを知った。でもそれは永遠には続かなくて、束の間の魔法は解けて、別れのときはやってくる。でも僕は泣かない。たとえ貴女がいなくなったとしても貴女の記憶は生き続ける。僕は歩き続ける。そんなストーリーです。MUSECAの想い出に浸りながら聴いてください。

09.Fly Like You [Long Version]
Guitar:岡聡志 / Violin:安部泉希
SOUND VOLTEX提供楽曲。A Shooting Starの後継曲。まだ飛べない鳥が大空を自由に羽ばたくことを強く夢見たお話。Fly Like Youの頭字語はFLY、最初の単語もFly。 つまり再帰的頭字語。無限ループする程の憧れのエネルギー。いつか彼の願いが叶うその日まで…。

10.夕焼けのRed Parade [Long Version]
Guitar:岡聡志
第一回 CHUNITHMオリジナル楽曲コンテスト最優秀賞楽曲。Progressive Rhapsody。同ゲームの登場キャラクター「ニニカ・クロッシュ」に寄り添って制作しました。世界を深い洞察と考察によって正しく認識しようとした彼女は、数え切れない程の矛盾と不条理に気付き、悲観に暮れます。そんな彼女が捉えたイメージ。世界が終わるみたいな赤い赤いパレード。そんな楽曲です。

11.約束の夜に
Vocal:天輝おこめ / Lyrics:NaiA
ほっこり泣けるバラード曲。映画やゲームのエンドロールで流れるような優しくて感動的な曲を作りたくて、1音1音丁寧に丁寧に作りました。ボーカルの天輝おこめさんの繊細な感情表現を感じ取っていただければ幸いです。

12.君さえいれば
Vocal:遠藤駿(RIGEL) / Lyrics:ka9ra / Guitar:NAMBO
音楽サークルUnlimited Colorのコンピレーションアルバムに提供した楽曲を男性ボーカルバージョンとして作り直しました。純粋でストレートなロック曲です。アルバムの最後には感情がプラス方向に向かうポジティブなイメージの楽曲を持ってくる。僕のこだわりなんです。

TECHNIQUE104_at_Koenji4th// Sep2019

9月 14, 2019   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  TECHNIQUE104_at_Koenji4th// Sep2019 はコメントを受け付けていません。

9月だから「すみれセプテンバー」とかかけようと思って臨んだ第2土曜の高円寺4th開催のパーティー

今回でちょうど9周年とのことで、久保田利伸ニキのスキャットで入りからの、出演者のキュートなガールズにお祝いコメントをもらいながらの締め。

Karchさんがフロアにいると合いの手が熱くてテンション上がる。凄いムードメーカーだわーと毎回共演してて思う。

f:id:ksd6700:20191113234205j:plain

TECHNIQUE104_at_Koenji4th// Sep2019

www.mixcloud.com

毎年この季節になると現れる「セプテンバー」警察にビビりながらの選曲。

 

Technique Vol.104

2019/9/14(sat)@高円寺4th 18:00-23:00 1500yen/1D 

https://technique-2nd-sat.tumblr.com/post/187479852362/technique-vol104?is_related_post=1

Live:
Xinon
suesett
pr∫tptr▱
Karch

DJ:
BAXIM
kamaida
LIL HAINO
Akiocam
ksd6700

 

TECHNIQUE102 at Shinjuku Be-Wave // July2019

7月 27, 2019   //   by rssfeeder   //   ksd6700  //  TECHNIQUE102 at Shinjuku Be-Wave // July2019 はコメントを受け付けていません。

新宿歌舞伎町のBe-Wave。遊びに何回か行ったことはあるけど舞わすのは、初めて。

入り前に31アイスクリーム食べたいなぁーとスキップしたい気持ちを抑えて意気揚々と街に繰り出してはみたものの、乙女たちの行列に恐れをの退いてコンビニのいつものスーパーカップMintiaを購入し現場へ突入。

Kamaidaさんが、近くで飲んでるとTweetしてたので、探しに出かけるも迷子。諦めて箱に戻る。

富士山の麓で開催してると本気で思ってた「フジロック」にケミカルブラザーズがきてたらしいので、イントロはケミカル。そのあと、新宿といえばシティーハンターかなーとGetWild98'に被せでモモーイのGetWildに電気グルーヴの富士山をぶっこむ。

あとは、Kamaidaさんと鈴木孫一さんの”Rngstrr Is Still Alive”を電気のNanmaidaとマッシュアップしたeditもかけた。

最後は、小室さんのRunning to Horizonで締め。うーん XYZ 。

f:id:ksd6700:20191119233400j:plain

www.mixcloud.com

 

Technique Vol.102

2019/7/27(sat)@BE-WAVE 18:00-23:00 2000yen/1D

image


Live:
zep
macotom3
てくのオジさん
CDR(606 set)
ふぷほ

DJ:
Dual Core Electro (AE35 & BAXIM)
Kamaida
D.J.Kuroki Kouichi
ksd6700
Cyte

flyer design by  Sleng Teng Neu! 

当日の様子(Youtube)

 

 
ページ:«1234567...207»

Archives